30代おっさん一人暮らしの家計簿~2021年11月度~|貯めても吹っ飛ぶのは一瞬

誰得だよといつも疑問に思いつつ、こんなおっさんでも家計簿をつけているということで…。

ではでは、11月の家計状況について振り返っていきます。

おっさんの家計簿につき参考にならない可能性特大

目次

11月の収支結果

うぇい!!赤字!!これはアカン、アカン奴やね。

ただ、11月に関しては出費が重なりまくった結果なので、このぐらいの赤字になっていますが逆に言うと買うだけ買っておいてこの赤字で済んだということ。

だいぶ甘いこと言っちゃってますが、よくやったよ。

11月の支出として重い部分はクレジットカード払いにしているので、実際に引き落としが行われる12月がヤバい。

支出情報

内訳

11月に「バトルフィールド2042」が発売する都合上、ソフト+PS Plusで趣味・娯楽費用の金額が少々飛び出るのは想定済みでした。

また、衣服に関してもここ自宅で着る服などの買い控えをしていたのでいずれ掛かる費用なのでこれも仕方なし

ただし、ただしですが、家具・家電については少し反省っす。

以前からフルワイヤレスイヤホンやこたつ・PCなど私にとってもかなりの高額商品を立て続けに買ってしまって、財布がかなり緩んだなという感じがしていて、そのゆるみは12月にも多少なりとも影響を与えてしまった。

この辺りは、買う買わない問わず計画性を持って段階を踏んで購入していくべきだったなと。

特に、新調したPCについては10月に発注をかけたので、そのタイミングで請求が来ると踏んでいたんですが、まさかまさかの到着月での請求だったのは予想外でしたorz

先月比

はい、いうまでもなく軒並み先月よりも支出が増えてしまいました。

なにもかにも”ブラックフライデーが悪い!!”ということなんでしょうけど…ただ、家具・家電のことは差し置いたとしても少し向こう見ずな感じの支出になっているのは頂けない。

予算比

予算比もたいていアウトですわ。

水道・光熱費や通信費っていうのは、冬の時期ということもあったり自社の人とやりとりがあったりなので必要経費と割り切ることができる。

衣服・美容も我慢し続けたツケといった雰囲気がある。

いずれにしろ、我慢し続けた結果の爆買い?みたいな状態になったので、少し買い物の頻度を増やすなりして平均化することを考えるべきなんだろうなと反省。

資産推移

あんだけ赤字があったのに、11月末時点での資産の推移として減衰していないのは家具・家電などの高価なものは全部クレカ払いにしているためである。

なので、実際に差し引きが発生して、一瞬で預金が吹っ飛ぶのはこの後なので…ある意味、魚拓として残しておきます。

よーく見てみると、11月は投資信託が軟調に推移しているのが見て取れる。

まぁもともと元本割れのリスクがある金融商品なので、すぐすぐ使う予定もないしこのぐらいのほうが精神衛生上よろしい。

今月のまとめ

今月のまとめ

良かった点

  • あるわけなかろうて

悪かった点

  • ブラックフライデーによる買い物
  • 買い物で気が緩んだこと
  • 我慢したことによる一気買いの出費

持ち帰り点

  • 来年の予算編成

正直、11月は全くと言っていいほど褒められるところが見当たらない。

元々PC新調による買い物はもう少し本来する予定だったのだが、一部の商品を12月に延期したのでその分も12月は発生が確定していて、案の定といった感じ。

で、今までは使えるものは使えるまで使えという主義を変えるつもりはないが、一度に買えてしまうと急激な出費と気の緩みに始まって財布が緩むという二重三重の罠もあるんで、今後は対策を立てねばならない。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次